ぼっち部活動日誌

社会人サークル「ぼっち部」の活動記録です

第10回イベントレポート「4月7日(土)インスタ映えツアー2018 Spring」

どうも。部長のあやねです。

49日にインスタ映えツアーSpringを浅草で行いました。

 

f:id:botchbu:20180412225433j:plain

集合1時間前に浅草に来たので散歩していたんですが

相変わらず味のあるエリアですね。

 

f:id:botchbu:20180412234555j:plain

f:id:botchbu:20180412234616j:plain

f:id:botchbu:20180412234631j:plain

f:id:botchbu:20180412234713j:plain

渋谷や新宿とはひと味もふた味も違う雰囲気

 

 

 

 

f:id:botchbu:20180412224647j:plain

個人商店に貼ってあった、こち亀の麗子さんのタオルが超イカしていました。

 

 

我々が集合したのは

浅草の合羽橋エリア

合羽橋(かっぱばし)というだけあって、河童がたくさんいます。

f:id:botchbu:20180412234044j:plainf:id:botchbu:20180412234749j:plain

f:id:botchbu:20180412234129j:plain

f:id:botchbu:20180413001217j:plain

私「このエロガッパめ!!」

 

 

 

 

f:id:botchbu:20180412235020j:plain

なるいくんが集合場所が分かるように

今回もぼっち部の看板を持ってきてくれました。

 

 

今回はお店の前集合だったので、

通行人の邪魔にならないように一人が看板を持ってメンバーを待つことに。

 

 

「あいのりみたいに持って~」

というノリに あいのりを見たことがない、なるいくんが挑戦した結果

 

f:id:botchbu:20180412232517j:plain

住宅展示場の人みたいになった。

 

 

さて今回は合羽橋でなにをしてきたかというと

なるいくんの発案で食品サンプルをつくってきました。

f:id:botchbu:20180412235600j:plain

 

 

工房に入るとずらりと並ぶ食品サンプル

f:id:botchbu:20180412234221j:plain

今回はこの具を使って天ぷら。

そしてキャベツをつくっていきます。

 

まずは先生のお手本を見ます。

さすがぼっち部、先生に怒られるのは嫌だからしっかりと説明を聞きます。

 

f:id:botchbu:20180412225747j:plain

そんな様子を撮ろうとしたら、あやかさんがすかさずピース

 

 

f:id:botchbu:20180412225900j:plain

ピース!

 

 

f:id:botchbu:20180412235206j:plain

ピース!!

 

 

f:id:botchbu:20180413001707j:plain

ピースピース!!(漫画「少年アシベ」より)

 

 

さて最初は天ぷらをつくります。

一人ずつお湯とロウを使い、交代制で食品サンプルをつくっていきます。

f:id:botchbu:20180412231604j:plain

ここが今回のステージだぜ。

 

まずはたかしさんから。

 

高い位置からロウを垂らすので

強制的にオリーブオイルを垂らす速水もこみち状態になる一同。

f:id:botchbu:20180412233648j:plain

浅草にモコズキッチン爆誕

  

そしてあることにトップバッターのたかしさんは気づきました。

「あれ、これトップバッター不利じゃない??」

 

そうなのです。私も2番手だったので感じたのですが

みんなは私たちの注意されたポイントを参考にするので

どんどんうまくなっていくのです。

 

その証拠にどんどん上手になっていく海老の天ぷら

f:id:botchbu:20180412232046j:plain

薄づきの衣がきれい。

 

f:id:botchbu:20180412231917j:plain

ジャンボさで勝負した私のエビの天ぷら。

とんだ踏み台だよ!

 

 

天ぷらは具の食品サンプルに衣をつけるだけでしたが、

キャベツは1からつくります。

 

 

本当にできるのかしら??

 

 

f:id:botchbu:20180412230719j:plain

f:id:botchbu:20180412230727j:plain

f:id:botchbu:20180412230740j:plain

 

f:id:botchbu:20180412231231j:plain

 

f:id:botchbu:20180412231352j:plain

で き た ! ! ! 

みんな上手にできました〜!!

うちのサークルマジ天才の集まり!(自画自賛

 

 

そんな中、先生との会話が楽しかったのは、かすみさん。

f:id:botchbu:20180413010903j:plain

先生「じゃあ円形にロウを注いでってください」

かすみさん「円形???」

 

先生「ここをクシャクシャにしてくださいね」

かすみさん「クシャクシャって??」

 

先生「じゃあ最後に転がしましょうね」

かすみさん「転がすって??」

 

いちいち概念を聞いていくかすみさん。

 

 

そんな様子を楽しそうに撮影するなるいくん。

f:id:botchbu:20180412230415j:plain

f:id:botchbu:20180412230427j:plain

みんなが食品サンプルをつくる様子を撮りまくる

まるで運動会にくる写真業者のおじさんのよう。

 

そして次はそんな なるいくんの番

f:id:botchbu:20180412230151j:plain

 しんけん!!!

 

ロウが乾くまでの時間と一発勝負

食品サンプルづくりは人に超絶な緊張感を課すのです。

 

 

最後でみんなで記念写真。渾身のキャベツとともに。

f:id:botchbu:20180412233131j:plain

 

 

持ち帰る袋はみんな同じ紙袋なので取り違いがないように

マジックでサインをすることに。

 

だいたいの人は名前を書いていく中、

f:id:botchbu:20180413000056j:plain

なぜか推しのアーティストの名前を書くかすみさん

 

yamagataさんの紙袋

f:id:botchbu:20180413000121j:plain

 差し入れかよ

 

 

食品サンプル体験終了から

夜の夜桜船の出発時間まで1時間半程度あるため2チームに分かれて浅草散歩

 

私のチームは浅草寺でおみくじひいたり、

f:id:botchbu:20180413000525j:plain

yamagataさんの紹介で濃い抹茶ジェラートを食べてきました

f:id:botchbu:20180412224918j:plain

もちろんyamagataさんは7番の抹茶プレミアムを食べました。

番号が大きくなるほど濃い抹茶ジェラートなのですが

f:id:botchbu:20180412224743j:plain

私とかずはさんは

「じゃあ、この2番でいいです」

 二人とも冒険はしないタイプ

 

 

そして夕方になり、途中参加組と合流して夜桜船に。

 

f:id:botchbu:20180412225132j:plain

船だ船だ船だー

 

f:id:botchbu:20180413000807j:plain

f:id:botchbu:20180413000824j:plain

f:id:botchbu:20180413001054j:plain

リッチな船内にテンションがあがる私たち

 

 

しかもおつまみで浅草の今半のお弁当がついていたよ

f:id:botchbu:20180413001125j:plain

(セロハンをはがさないところから

普段、ご飯の写真を撮らないことがうかがえる一枚)

 

 

さて肝心な桜を見に行こうとデッキへ向かう一同

 満開のさくらを写真におさめようとしたところ

 

f:id:botchbu:20180413002057j:plain

 全部、木やんけ。

 

あれ、桜は??

 

残念なことに今年は桜のピークが2週間ほど早かったため全部散ってしまったのです。

 

これは、みんな落ち込むだろうなと思っていたのですが

 

f:id:botchbu:20180413002324j:plain

そんなこともおかまいなしにはしゃいでる。

 

f:id:botchbu:20180413002635j:plain

2018年にまさかのタイタニックポーズ

 みんなが楽しんでくれたようでなにより。

 

 

 

さて会はこれで終了だったのですが、

実は浅草散策のときに分かれた2チームにはあるバトルをしてもらいました。

 

題してインスタ映えバトル」

 浅草でインスタ映えしそうなものを写真に撮ってくる勝負です。

 

たかしさんチームの写真を見ると、

f:id:botchbu:20180413003521j:plain

f:id:botchbu:20180413003842j:plain

f:id:botchbu:20180413003543j:plain

めちゃくちゃ楽しそう。リア充集団じゃん。

近づきたくない程のリア充オーラが出てる。

 

ちなみにかすみさんによると、自撮り棒の操作がよく分からず、

最終的にスマホから警報音を鳴らしてしまって軽くパニックになったそうです。

 

f:id:botchbu:20180413004044j:plain

f:id:botchbu:20180413004102j:plain

なんか可愛いやつ食べてるー!!!

 

というわけで、たかしさんチーム渾身の一枚は

おしゃれなアイス屋さんで見つけたアイスクリーム

 

f:id:botchbu:20180413004249j:plain

 

 

 

これは私たちは「いつめん♡」みたいな写真で対抗するしかないと思い、

おみくじで撮った自撮り写真で勝負

f:id:botchbu:20180413004419j:plain

 

 

 

この2つの写真を私の弟(大学時代、バンドでギターボーカルをやっていたリア充の権化)に見せてジャッジしてもらうことに

 

f:id:botchbu:20180413003033p:plain

(踊るさんま御殿風に撮影)

 

 

さあ結果は・・・

 

f:id:botchbu:20180413003033p:plain

弟「なんかどっちも無理してる感がすごい・・・」 

 

 

!!!!!!

 

 

私「え??どっちも?」

弟「うん。頑張ってます感がすごい。頑張ってる。リア充してます感が・・・」

私「(図星)」

 

というわけで

 

引 き 分 け ! ! ! 

 

結果的にはリア充に努力の跡を見透かされるという結果になりました。

 

付け焼き刃な撮影ではインスタグラマーにはなれないそうです。

試験勉強と同じで一夜漬けの勉強よりも毎日の勉強が大事だと弟は言っておりました。

 

ぼっち部のリア充への道は遠い・・・

 

 

 

実は私のチームはおみくじ以外にインスタ映えする写真がなく、

ネタ写真としてお土産屋さんで見かけた人形を

SNOWで加工しようという逃げ道も考えました。

 

f:id:botchbu:20180413005125p:plain

最近のリア充は熊とか猫に化けるんだぜ。

たぬきみたいなアプリだぜ。

 

f:id:botchbu:20180413005358j:plain

これが元の写真。なかなかパンチが効いた人形でしょ?

 

f:id:botchbu:20180413005448j:plain

アプリで加工した写真。目を大きくして小顔に。

 

 

さてこれでSNOWで可愛い動物に変身だと思ったら

f:id:botchbu:20180413005550j:plain

全然、人形に反応しない・・・

 

 

あっ 。

 

f:id:botchbu:20180413005629j:plain

おじさーーーーーーん!!!

加工しすぎて顔と判断されずに奥のおじさんの顔に反応してしまいました。

とんだ事故です。

 

 

今回のインスタ映えツアーをやってみて思いました。

慣れないことはするもんじゃないね。

 

 

 ぼっち部ではイベント参加者を募集中です。

参加希望の方は以下のLINEにご連絡ください。

必ず会員規約はご一読ください。

規約に沿った連絡方法でない場合は入会をご遠慮いただいております。

f:id:botchbu:20170123020827j:plain

 ぼっち部公式ホームページ

https://peraichi.com/landing_pages/view/bpd77