ぼっち部活動日誌

社会人サークル「ぼっち部」の活動記録です

ぼっち初心者に送る おすすめぼっち活動5選

どうも。ぼっち部 部長のあやねです。

 

部員が50人集まったので

改めて、このサークルの説明をさせていただきたいと思うんですが、

 

この部は

「ひとりぼっちでも割と活動できるけど、

たまには皆でも集まって何かしてみたいな」的な人が集まった部活でございまして

 

「ひとりぼっち寂しい!!構って!!飲みに行こ!!」的な人はほぼいないんですね。

 

というわけで、私もイベントがない日はほぼ、ぼっちで活動しています。

 

今回は就職で環境が変わったり、転勤で故郷を離れたり、そんなぼっち初心者のためにおすすめのぼっち行動をいくつかご紹介したいと思います。

 

1.映画鑑賞

f:id:botchbu:20170918031254j:plain

もう基本中の基本。

これすら1人でできない人はぼっち部に来ないで欲しい。

 

ちょっと言葉がきつすぎましたね。

ただ好きな映画を見に行くのに友人を誘うって人に伝えたいのが

「映画って究極の価値観の押しつけ」

あくまで部長個人の考えです。

 

 

だって好きな音楽を薦めるなら5分ぐらいで聴けるけど

映画って2時間だからね!!DVDならまだしも映画館だと2時間拘束状態。

 

ちなみに部長は某ラブストーリー映画観賞を

友人に誘われて行ったことがあるんですが、

 

観賞後

「これはこの監督のなになにが〜なになにで〜」と語る友人に対して

 

「なんか主人公がキスしたらジャーンって音がした」

と小学生レベルの感想しか持たなかったので、

私は人と映画を見る能力が欠如しているのだと思います。

それからずっと映画は一人で見てます。

 

 

2.ひとりカラオケ

f:id:botchbu:20170918032700p:plain

最初は高校生のときに友達の前で歌う前の練習のつもりで始めたひとりカラオケですが

「いつ本番がくるんだ・・・」

というぐらいひとりカラオケばかりしています。

 

ひとりカラオケの良いところは場の空気を読まずに好きな歌をガンガン歌えることです。

アルバム曲もメドレーも入れまくり!!

 

あまりの自由さに後で自分が歌った履歴を見ると

モーニング娘。激走戦隊カーレンジャーゴダイゴカーペンターズBLANKEY JET CITY松田聖子とんねるず

みたいな多重人格かと思うぐらいバラバラな選曲をしているときもよくあります。

 

私の近くのカラオケは8時間900円という破格すぎる値段なので、よく6時間ぐらいカラオケをしています。

 

6時間も歌う曲もあるの!?と驚かれるんですが、

だいたい2時間は寝ていたり、

歌わずにインストゥルメンタルとして曲を聴いていたり、

 

www.dailymotion.com玉置浩二の田園のPVを流して曲の良さと反比例するPVのダサさを楽しんだりしています。

友達とのカラオケでこれ流れるよりはまだカラオケビデオの映像の方がマシ

 

 

ただ注意点がトイレやドリンクバーに行くときに盗難防止で荷物をいちいち持って行かなくてはならないところ。

 

だいたい私はそれで利用客がひとりカラオケかそうでないかを見極めております。

一人カラオケ専門店だと貴重品BOXとかあるそうです。)

 

3.お笑いライブ・寄席観賞

f:id:botchbu:20170918034207j:plain

 

これはさすがに友達と見ないと寂しいでしょ!と思うかもしれないんですが

割と笑いにも好みっていうのが色濃く出ますので一人で見る方が気楽です。

 

自分が好きな芸人がめっちゃスベったときとか

本当、友達の顔とか見れないから・・・!!!

 

 

あと私は昔、

「あやねさんって笑い声が島崎和歌子さんに似てるね」

と言われてからお笑いは一人で見に行くようになりました。

意外と笑い方って他人に注意されないと分からないものですね。

 

 

4.ひとり旅

f:id:botchbu:20170918035421j:plain

大学生の頃はよくひとり旅に出ていました(語学力がないので、国内旅行ですが)

 

仏閣やお城などの観光地や自然豊かな場所にはあまり興味がないので、

割と交通の便が良い大阪、名古屋、福岡、

その他地方都市のビジネスホテルに宿泊してキャリーバックだとかさばるので

最低限の着替えだけリュックに詰め込んで旅行していました。

 

だいたいノープランだったので1日目に地元の飲み屋に

わざとリュック背負っていって、いかにも「旅の者です」という風情を醸し出すと、親切心からか地元の人々からおすすめの場所を教えてくれるんですね。

 

教えてもらった場所に行ったり、

その土地のチェーン店のスーパーとかコンビニとか遊園地とか見るのも結構楽しかったです。

 

ちなみに大阪の串カツ屋さんで

「あんたどこから来たの?」と聞かれたので「東京から来ました」と答えたら

 

「あんた嘘つくな!東京の人はそんなに下品違う。あんた神戸の人やろ」

と言われたので

「初対面の人にそんなこと言うなんてマジ失礼!!」

と大喧嘩になったことがあります。

 

普段は絶対そんなことしないんですが、土地の空気でしょうか・・・

 

南の方はある程度、行ったので次は北の方に行きたいと思ってるんですが

 

「彼氏がいない女のひとり旅で北に行くって死に場所を探しているのかと思われるんじゃないか・・・」という自意識過剰な考えからなかなか行けていません。

 

5.献血

f:id:botchbu:20170918041231j:plain

正直、これはあんまり人に勧めたくないんです。

 

マジ快適だから

 

注射が怖くない人には本当におすすめです。

私も16回ぐらいやってるんですが、お菓子食べられるし、雑誌読めるし、何回か献血すると粗品貰えたりするし・・・

そして何よりみんな優しい!!!!

もうみんな保健室の先生みたいな優しさで接してくれる!!

 

 

ちょうど昨日も献血受けてきたんですが、その日は献血を受けた人は無料手相サービスを行っていました。

 

f:id:botchbu:20170918042037j:plain

 

開催日によるのですが、献血を行うと無料で占いとかハンドマッサージとか手品のサービスを受けることができるんですね。

 

もちろん昨日の献血後、手相を見てもらったんですが

 

占い師「あなた異性にモテるでしょ!手にモテ線がありますよ」

私「・・・・」

 

 

 

 

こんなにも手相がただの手のしわとしか思えないことが

今までかつてあっただろうか・・・

 

というわけでぼっち初心者の方は是非上記の活動にチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

そんなぼっち活動に飽きたら是非ぼっち部へ!

ぼっち部では、参加者募集中です。

参加希望の方は以下のLINEにご連絡ください。

必ず会員規約はご一読ください。

規約に沿った連絡方法でない場合は入会をご遠慮いただいております。

f:id:botchbu:20170123020827j:plain

 ぼっち部公式ホームページ